EPIC SNOWBOARDING MAGAZINE

kazuhiro kokubo 國母和宏

PROLINE – 國母和宏 / KAZUHIRO KOKUBO

もはや説明不要の輝かしい経歴を残し、世界のスノーボーディングの最先端をリードする國母和宏。
人々の魂を揺さぶる生命力に溢れた滑りは天下一品。
最高峰の映像作品で生き様を表現する人類トップレベルのスノーボーダーは、娘の頼みを断れない優しいパパ。

 

出身地 / 北海道 石狩市
ホームマウンテン / 手稲
スポンサー / adidas Snowboarding, CAPiTA Snowboarding, Oakley, Union, Monster Energy, G-SHOCK, Mizu
身長 / 165cm
板のサイズ / 154cm
スタンス幅 / 52~55cm
スタンスアングル / Front +15 / Back −15
スノーボードを始めた年 / 1992年
好きな数字 / 8
座右の銘 / 根性。
地元自慢 / 田舎、落ち着く。金と電気を使わない遊びかたをいっぱい覚えた。
スノーボードを始めたきっかけ / 家族でスキーしてて、親にやりたいとお願いした。
スノーボードを一言で / 人生。求めれば終わりはなく、かといって満足できてないわけでもない。
影響を受けたスノーボーダー / たくさんいるけど、最近は村上大輔。ボードやめそうだったとき彼の生きかたに救われた。
ベストビデオ / Mack Dawg Productions『True Life』。自分が関わったモノはSTONP『STONP OR DIE』、Union『Stronger』。adidas Snowboardingの『3:00 AM』も好きだな。
十八番トリック / 手抜き。
実は苦手なトリック / スノーボード。
毎日していること / 携帯ゲームのログイン。
お気に入りのビデオパート / Standard Filmsの頃のジョン・ジャクソンか、Forum時代のジェイク・ブラウベルト。
STONPの名前の由来 / まだ秘密。
STONPで成し遂げたいこと / 明確なモノは今はないな。楽しいやりたいと思うことを仲間と続けていきたい。
トリップに欠かせない必需品 / ない。
一番あがったメイク / X Games。その時は2位か3位だっんだけど、ファイナル3本全部違うルーティンして、仲間は俺の滑りでアガッて、ジャッジにはキレてた。あとはSTONPの最後の作品のツアー終わった後は達成感で最高に気持ち良かった。やっぱ自分と仲間がアガれるのが最高だね。
今狙ってる山 / なし。冒険家みたいなスノーボードに興味はない。そしてスノーボードをする冒険家みたいな映像作品にも興味ない。いい雪といい斜面、いい滑りがあればOK。
シグネチャーボードのこだわり / デザイン。テクノロジーはCAPiTAを信用してるからほぼ任せてる。ライダーはテクノロジー語ってるより、カッコ良さ重視で板乗ってヤバい滑りしてるヤツがカッコいいと思うから。
撮影で起きた珍事件 / 事件はいっぱいあるけど珍事件で言うと秀平が空港で捕まったことかな?  泣いてた。 デカい男に股間揉まれたって。
海外シーンにあって日本のシーンにないモノ / ドップリなブランド側の人間が少ない。日本の業界は何を目指してるのかわからない。わかってないのか、全体を盛り上げようとまで考えれてないのか。ライダーもか。
日本のシーンにあって海外のシーンにないモノ / S◯Jのアホども。 オリンピックに出たい子はオリンピックと引き換えにその先を潰されてる。俺が出たときは一緒になって戦ってくれたコーチ、役員がいた。
佐藤秀平の秘密 / 結構やり手、ボードの話しじゃないよ。あんな顔してケツいつも出してて、実は30歳。怖い。
最近やらかしたこと / adidasの雪山での仕事に家族連れてったら、ベビーカー持ってってボードバック家に忘れた。
日本のスノーボードの映像で印象に残っている作品 / W.A.R.U.『W.A.R.U. in Death」。いい。
気になる若手ライダー / カリン(小野崎)ちゃん 。セクシーだから。
フレッシュな身体を保つ秘訣 / 風呂。
服装の乱れについて / だまれ。
次に入れたいタトゥー / 翔馬(高尾)の円形脱毛を野球ボールにしたい。
鉄板の家族サービス / 掃除、洗濯、料理、子守、夜の営み。
嫁自慢 / 俺の生活と仕事で家族持ててる時点で、どんなにできてる嫁かわかるでしょ?
娘が結婚したいと家に連れてきた男がプロスノーボーダー志望だったら / 結婚のときに志望って言ってる時点でナメんなって言うね。
これだけはやめてくれ / 雪が良いだけで画になると思ってること。 狐が走っただけで雪なんか上がるわ。
道楽スノーボードとは / 遊び。
STONPの次回作の予定 / あるよ。
次世代に期待していること / 上の世代がやったイケてないことは真似しないで、新しい時代を作ってほしい。クルーは仲間であって、動きを狭くする縛りではない。
スノーボードしていて良かったこと / ワガママできる。
スノーボードで成し遂げたいこと / ボード以外の仕事しないで死にたい。
これだけは言いたい / 生活も命も賭けて自己満スノーボードなんて割に合わないだろ? 周りを動かしてみろよ。スノーボードが趣味になるか天職になるかは自分次第だ。

Facebook: Kazu Kokubo
Instagram: @kazukokubo

 

 

CLOSE
CLOSE