EPIC SNOWBOARDING MAGAZINE

平庭バンクドスラローム2019

エントリー受付開始。藤田一茂らが手掛けるバンクド大会「平庭バンクドスラローム2019」

2018年2月10日(土)に岩手県久慈市にある平庭高原にて「平庭バンクドスラローム2019」が開催される。ハーフハイプ跡地の利用したコースにGentemstickライダーである藤田一茂をはじめ、田中陽(Scooter)、小池 学(Rome SDS)の3名が地形を活かしたバンクドスラロームを造成。ビギナーからライダークラスまで楽しむことができる、滑りごたえあるコースが完成予定だ。また、オープンクラスでの優勝者には天神バンクドスラロームへの出場権利も授与される。大会前日となる9日(金)は平庭高原スキー場まつりが開催され、大会コースを無料開放されるほか、夜には花火が打ち上がる予定だ。ライダーが滑るラインを楽しむことも醍醐味のひとつのバンクドスラローム。藤田一茂たちによるバンクドコースを楽しみながら、平庭最速の称号を狙ってみてはいかがでしょうか。

 
平庭バンクドスラローム2019
 

平庭高原 第2回藤田杯 バンクドスラローム

開催日:
2018年2月10日(土)
※9日(金)は、大会コースを10:00~14:00で無料開放

会場:平庭高原スキー場 岩手県久慈市山形町来内第20地割13-1 

時間:
7:30〜8:15 選手受付 (場所:レストハウス千春)
8:30〜8:50 開会式(場所:レストハウス千春)
9:00〜11:00 公開練習
11:00〜12:00 コース整備
12:00〜15:30 タイム測定(1人2本のタイム測定。タイムの速い1本が結果となる)
16:00〜16:30 閉会式 / 表彰

カテゴリ:
マスター 男女40歳以上
オープン 男女高校生以上
中学生 男女
小学生高学年 男女小学6年生以下
小学生低学年 男女小学4年生以下
※各カテゴリーにスノーボード・スキーを設ける。

エントリー:
大人(高校生以上) 3,500円 エントリー申し込み
小人(中学生以下) 無料 エントリー申し込み
※リフト券は別途、必須。

表彰:
各カテゴリーの上位3名(参加者が少ないカテゴリーは上位1名のみ。)
副賞には天神バンクドスラローム出場権を贈与。

主催:平庭高原藤田杯バンクドスラローム大会実行委員会

Facebook ページ:平庭バンクドスラローム2019

 

Related Posts

  1. 北海道の破天荒集団、FIGHT FOR LIBERTYの最新作『CON…

  2. スノーヴァ新横浜 

    ジブ好きを唸らせるインドアジブイベント「SUPER JIB DAY 2…

  3. 国際的フリーライドの祭典「FREERIDE HAKUBA」予選エントリ…

  4. スノーボード snowboard photo 写真

    3Sフリーマガジン、FLUKE MAGAZINEの写真展開催お知らせ

  5. 森フェス nagano 長野 菅平

    自然の魅力が満載の野外フェスティバル「信州森フェス!」

  6. Volcom Patagonia

    未来につなげていくために参加しよう。「VOLCOM PATAGONIA…

  7. yokonori nippon 横乗り日本映画祭

    「第6回横乗日本映画祭」

  8. 白馬 バンクドスラローム hakuba banked slalom

    エントリー締め切り間近! 「HAKUBA IWATAKE PARADI…