EPIC SNOWBOARDING MAGAZINE

now bindings pilot 増田塁揮

NOW BINDINGS – PILOT

スノーボードギアの進化において、あまり変化の見られなかったバインディング業界に革命のハンマーを振り下ろしたNOW Bindings。スノーボード界のチェ・ゲバラといっても過言ではないJFペルシャが生み出した魔法のようなスケートテックは瞬く間に話題のまととなり、若手から玄人まで、多くの滑り手たちがその新感覚の虜となった。フリースタイルな動きでも、レスポンスが鍵となるフリーライディングでも、山のてっぺんからパーク回しまで、山全体をカバーする、頼れる山の操縦士。これが「究極」のオールラウンドバインディングだ。山の案内役は、このパイロットにお任せあれ。

 

now bindings バインディング ナウ
Pilotは雪質、ライディングスタイル、テレーンを選ばない完成度の高いオールラウンドモデルだ。スケートテックはもちろん、足下をガッチリ支えるファイバーグラス30%配合のハンガー2.0、柔軟性がありながらも「いざ!」というときはカミナリのようなレスポンスを与えるフレックスヒンジ2.0ハイバックを採用。Pilot。 カラー、2色展開。サイズは各色ともにS、M。¥44,000 + TAX / ¥48,000 + TAX(Hi-Cup付属セット)

 

Now Bindingsのテクノロージーを徹底的に紹介する特集ページはこちら。
Nowってどこがすごいの?

 

ruiki masuda Volcom
NOWライダー増田塁揮コメント
NOW使ってる理由は?
俺がブランド選びで大事にしてることはコアな部分が大事。NOWはライダーズブランドで、やってるヤツらがカッコいい。自分をあげてくれるアイテムだからNOWを選んでる。
Pilotの気に入ってるとろこは、ベースとアンクルストラップが締め付け過ぎられずにいい感じにホールドしてくれて、フレキシブルなところ。Sktate Teckの反応の良さがほかのブランドと全然違って調子いいね。

 


Manuel Diaz – Visiones

 


StraightSix Ltd.
03-5784-3123
now-snowboarding.jp

Related Posts

  1. ローム rome binding バインディング

    ROME SDS – KATANA

  2. Dragon PXV ゴーグル

    DRAGONの最新テクノロジーを紐解くショートムービー“PXV GOG…

  3. デスレーベル deathlabel snowboard スノーボード

    DEATH LABEL – KINTONE

  4. ride snowboards ライドスノーボード

    RIDE SNOWBOARDS – WILD LIFE

  5. デスレーベル death label snowboard スノーボード

    DEATH LABEL – MEN IN BLACK

  6. ライド ride boots ブーツ

    RIDE SNOWBOARDS – LASSO

  7. デスレーベル Death Label snowboard スノーボード

    DEATH LABEL – ANDREW BREWER

  8. volcom ボルコム

    VOLCOM – STOP HATRED COLLECTION